新発売!マルチOS対応DICOMビューア
SonicDICOM

​福岡で開発された次世代DICOMビューア(薬機法認証)ブラウザベースのソフトウェアでマルチOSに対応しています。

​Macでも、Windowsでも、iPadでも動作可能です。

​(5年間バーションアップ無料)

既存の画像ファイリングシステムからの移行も可能です。

​※薬機法未承認品

OsiriXは、

Apple社製Mac専用のDICOMビューアソフトウェアです。

​Pixmeo社(スイス)が開発・販売を行っています。

弊社とPixmeo社は、2018年に販売パートナー契約

締結しました。

OsiriXの​販売・保守サポートを行っています

Mac専用DICOMビューア

​OsiriXの販売・サポート

osirix

    オープンソースを利用した低価格DICOMサーバ

OsiriX

【医用画像サーバ販売】

​  ORTHANCを利用したPACSを、​超低価格でご提供できます。

(HDDは、RAID5,6に対応)

・最新のMacmini+外付けRAID構成で、HDD容量3TB〜144TBまで可能

​・院内のバックアップPACSとしても利用可能

・クライアント接続数 無制限

・iPad接続も可能(WiFiルーター別途必要)

​・VPN接続で外部からのアクセスも可能

​・価格はお問い合わせ下さい。

お知らせ!

​【2020年】

​New!

​【過去のお知らせ】

2020/07/22  SonicDICOMとクラウド電子カルテ「CLINICS」との連携試験完了!

2020/05/20  日本製フェースシールド&飛沫感染防止用パーテーション発売!

2019/12/08  来年2020年3月開催のMedtec Japan 2020に福岡県のブースにて出展決定!

2019/12/07  OsiriXMD 11.0.1がリリースされました。

2019/12/01  SonicDICOMの販売を開始しました。

2019/10/09  OsiriXMD 11.0.0がリリースされました。

2019/06/19  OsiriXMD 10.0.5がリリースされました。

​2019/04/15  ORTHANC 1.0.4​がリリースされました。

2019/03/26  OsiriXMD クラウド機能追加

2018/09/24  OsiriXMD 10.0がリリースされました。(​macOS10.14 Mojave対応)

2018/09/01  設立5周年を迎えました。

2018/06/07  OsiriXMD9.5がリリースされました。

2018/02/10  平成29年度 日本獣医師会獣医学術学会年次大会に出展しました。