​他院からの紹介CDの取り込みが簡単にできます。

ステップ1 ​紹介CDをドライブに差し込むだけ!画像を自動で取り込みます。

ステップ2 患者IDを院内のIDに変更します。→ 作業完了です。

紹介用CD(PDI)が簡単に作成できます。(Windows対応はビューアオプションでご用意)

ステップ1 ​対象の検査を選択後、ディスク作成ボタンを押します。

ステップ2 CDドライブに空CDを入れて​、書き込みボタンを押す。 → CDが自動的に出てきます。

各種検査装置(CR/CT/MRI/US/ES)と院内PACSとの簡易検像システムとして利用できます。

検像機能 ​DICOMタグ表示機能、DICOMタグエラー表示機能、DICOMタグ編集機能

検像機能 ​複数のPACSへ手動・自動転送(ルーティング)機能 転送条件も設定可能です。

検像機能 ​CR/CT/MRIのシリーズ番号の付け替えも可能

検像機能 ​患者の結合、検査の結合、シリーズの結合が可能です。